アロハの虐待鳴き

アロハ

困った問題はいくつか抱えているのですが、アロハの虐待鳴きもその一つです。

かわいいアロちゃんは、寂しがりやの甘えん坊。やや神経質なところもある男子。そんな癖があることが初めてわかったのは、引き取った日の夜です。

電気をつけて明るいうちは変わった様子はなかったのに、電気を消して寝ようとした途端、けたたましく鳴きはじめたのです。何事か(当時はケージに入れておやすみをしていたので、首が閉まるようなことでもあったのか)と電気をつけると、特に何もない。。電気を消すとまたけたたましく吠え、点けると何もないの繰り返しが続きました。まさに、虐待されているかのような声。。。。それまで普通だっただけに、びっくりしました。

仕事へ行く際はFurbo を起動して出かけるのですが、、、

寧々と同じケージに入れていますが、留守中も結構鳴いています(寧々は鳴けないので。。。)。ワンワン12回はこれでも以前よりは減ったほう。。

おそらく極度の分離不安だと思われるのですが、獣医さんやトリミングでもアロハ自身が構ってもらえないと虐待鳴き。。。「何がそんなに寂しいんや?」と獣医さんに言われていました。。。
近所迷惑になっていないか心配ですが、今のところお隣さんは鳴き声は聞こえないとのこと。。。とりあえず、家の中だけでおさまっているようですが。。

「お前らはぼくちんを可愛がればええんやで」と言うてそうです。構われている時のアロハはご機嫌さんです。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

タイトルとURLをコピーしました