飼い主のおつとめ フィラリア投与

未分類

本日は月に一度のフィラリア投与日です。

フィラリアは蚊を介して犬の心臓や肺動脈に寄生する寄生虫が起こす病気です。蚊が発生する春から秋にかけての期間、月に一度フィラリアのお薬を犬たちに投与しなければなりません。

2匹分、7か月のフィラリア代が6580円。なので、うちのチワワなら1匹あたり毎月470円のフィラリア代。ただこれは個体の体重によって投与量が変わってくるので、大きな犬ならそれに見合った量とお値段になります。さらに夏は、ノミ・ダニ除けのフロントラインも毎月せねばなりません。うちの犬の大きさなら6回分で5000円くらいかな。それも体重によって投与量に違いがあり、お値段も変わってきます。なので、夏場は1匹あたり毎月1300円くらいの出費が続く辛い季節。。。
まあ、これは犬を飼育する上で仕方ありません。

フィラリアのお薬はこんな感じ。昔(だいぶん前の話)は粉薬でフードに混ぜてあげていたような気もしますが、最近はタブレット錠に。しかも和牛肉使用。おやつのように食べやすくなっていて、、、

犬たちもおやつとして認識しているよう。わが家の犬たちが薬とわかるなり、吐き出すような利口さがなくてよかった。。。

寧々にあげようとすると、先に食いつこうとするアロハ。

お薬なのに争奪戦。美味しいなら、それに越したことはないねー。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました